2018.07.30

8月23日(木)無料セミナー AI格差に備える。空間創造で顧客体験をデザインする -場とコミュニティーによる需要創造-


8月23日(木)無料セミナー AI格差に備える。空間創造で顧客体験をデザインする -場とコミュニティーによる需要創造-

AI格差に備える。空間創造で顧客体験をデザインする -場とコミュニティーによる需要創造-

はじめに

Eコマースが進展するなか、リアル店舗が提供する「顧客体験」を見直す機運が高まっています。空間を生かして集客するためには、その場、その時でしか体験できない「顧客体験」をデザインすることが求められています。そして、その体験は地域やコミュニティー特有の「標準化」されていない個性的な空間や体験となるでしょう。

今回のセミナーでは、アパレル業態からプラットフォーム業態へ進化を続けるワールドからゲストをお招きして、顧客体験のデザインについて学びます。

第1部では、ワールドの坂根氏から、プラットフォーム(PF)事業と呼んでいるワールドがこれまで培ってきた業務の基盤(=PF)をオープン化し、新たな収益源とする方向性を打ち出した狙いについて、さらに現在全社の9割以上の利益を稼いでいるブランド事業の1本足打法のポートフォリオから脱却して、将来的にはPF事業でも稼ぐ会社を目指していく戦略について伺います。

第2部では具体的な顧客体験をデザインした事例をワールドスペースソリューションズの浦川氏にご紹介いただきます。SNSコミュニケーション、キャンペーン、イベント、ワークショップや空間を店作りのストーリーととらえて、クリエイティブ資産の開発と活用を通じてコミュニティーを形成していった試みについてお話いただきます。

後半のパネルディスカッションでは、「場の体験価値創造」をリアル店舗でどのように実践してゆけばよいか、参加者みなさんと一緒に考えます。

対象

リアルとデジタルの両方から顧客のターゲティング、マーチャンダイジング、商品開発、店舗開発などマーケティング業務にかかわる経営企画部門、マーケティング部門の人。

概要

日時 2018年8月23日(木) 14:30-16:30

場所 渋谷区文化総合センター大和田 2階 学習室1
渋谷区桜丘町23-21 渋谷駅西口より徒歩5分
参加費 無料 (事前登録制)
定員 30名

セミナーコンテンツ

14:30-14:50「場とコミュニティーによる需要創造」   酒井嘉昭 ジオマーケティング代表取締役
14:50-15:10 [1部] 「ワールドのプラットフォーム戦略」坂根義男氏 ワールド プラットフォーム事業部 室長代理
15:20-16:00 [2部]「空間創造で顧客体験をデザインする」浦川仁氏 ワールドスペースソリューションズ 空間創造サービスユニット 空間創造サービス課 エキスパートVMDトレーナー
16:00-16:30 [3部] パネルディスカッション

お申込みはこちらから