会社情報
Our Value
私たちの強み

地域の魅力とポテンシャルを引き出す

いま、世界規模で地域と不動産の再評価がはじまっています。商業不動産の歴史を遡ってみると、それは移動手段とコミュニケーションによって変化してきました。200年前、産業革命により鉄道が発明され、「大都市」が出現し百貨店が生まれます。100年前、自動車が発明され「郊外」が生まれショッピングセンターができました。

これからは、今よりももっと移動が自由になり、かつその費用が安くなるMaaSの時代となります。そうなると、商業不動産や土地利用のあり方も劇的に変化していくことでしょう。

これまでは経済価値がないと思われていた場所や土地に新しい価値が発見される。デジタルでつながった世界では、日々新しい才能と発想が融合して様々なビジネスが生まれその結果が現実の世界に影響を与えています。

リアルとデジタルの相互作用によって地域の個性と多様性が活かされながら、様々な関係者が共創することによって、今よりもより高度に地域資源が活かされた拠点型ビジネスが創出されることになるでしょう。

その結果、地域コミュニティーに活力と雇用、そしてさらなる投資循環が生まれ、次の世代に豊かな無形資産である誇りや希望が引き継がれてくことになるのではと考えています。

代表取締役 酒井 嘉昭

ジオマーケティングの3つの価値

01_Geography

地理

私たちは商業施設のマーケティングにおいて、地理の視点こそが最も重要であると考えています。
購買行動は、地理的な要因に大きく左右されます。
消費者は、距離や商業集積、交通手段によって購入する場所を選択しますが、これらは全て地理的な要因と言うことができます。
居住地域によって異なるライフスタイルやライフステージも、購買行動に大きく影響しています。
当社では、地域と居住者特性を紐づけるデータ(Geodemo®)を自社開発し、分析に活用しています。

02_Technology

テクノロジー

データに基づいた客観的な分析を提供するために、先端の技術・手法を積極的に取り入れています。
データに基づいた客観的な分析は、マーケティングの精度を大幅に高めます。
しかし、ビッグデータから意味のある内容を読み解くためには、高度なデータ処理のスキルが必要です。
当社では、システムエンジニアや研究員など様々なバックグラウンドを持つアナリストが、先端の技術や手法を駆使し分析に当たります。
人工知能技術(AI)も業界に先んじて取り入れており、精度が高く示唆に富んだ分析をご提供しています。

03_Consulting

コンサルティング

お客様ひとりひとりの課題に真摯に向き合うため、オーダーメードのプロジェクトをご提案します。
既存パッケージに無理やり当てはめて分析を進めるのではなく、解決したい課題やご予算、利用できるデータなどの状況に応じて、オーダーメードのプロジェクトを個別にご提案します。
プロジェクト開始前に入念なヒアリングを実施し、最終的なアウトプットイメージから利用するデータや分析プロセスなどを逆算的に計算していきます。
ビッグデータから導き出された複雑な分析結果は、業界経験の豊富なコンサルタントがわかりやすく読み解き、経営戦略から戦術まで総合的に支援します。