会社概要


Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0

ごあいさつ

ジオマーケティング株式会社は、英国のデータ分析会社日本GMAPの国内事業部門の精鋭チームによって生まれた会社です。平成27年4月20日に日本GMAP株式会社より国内事業が譲渡されました。

25年以上にわたって30カ国以上で実証されてきた商業施設計画のための市場調査・分析手法を日本国内の課題に丁寧に対応するために設立されました。

国内850万人の顧客データ分析、4億5千万トランザクションの買い物履歴データ、21,300箇所の新店売上予測からの知見を多様な商業施設の集客デザインに活かしてまいります。

新規事業計画における市場調査・需要把握から、既存事業の見直し、再ターゲティングなど地域と結びついたリアリティのある市場調査・需要把握業務はぜひご用命ください。

顧客プロファイリングに基づいた高精度需要予測、新業態におけるポテンシャル出店立地の「見える化」技術を小売業、大型商業施設のデベロッパーのみなさまに提供してまいります。

ジオマーケティング株式会社

代表取締役 酒井 嘉昭

会社概要

会社名:ジオマーケティング株式会社 (Geomarketing Co.,Ltd. 略称GCL)
代表者:代表取締役 酒井 嘉昭 技術士(環境部門)・測量士
住所:東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー15階 (JR 渋谷駅より徒歩2分)
業務内容:

  •  経営・マーケティングコンサルティング業務
  • データ収集・分析・可視化・統合サービスおよび技術の提供
  • データーベース提供業務
  • インターネットによる情報提供サービス
  • 出版・教育業務

設立:平成27年2月
加盟団体:一般社団法人日本ショッピングセンター協会
取引銀行:三菱東京UFJ銀行渋谷支店、さわやか信用金庫渋谷支店、興産信用金庫渋谷支店

沿革

  • 1983年 英国リーズ大学地理学地理学部の教授陣・リサーチチームにより設立
  • 1997年 英国にてGMAP Limitedとして法人化
  • 2004年 日本大学文理学部地理学科高阪研究室内に支社を開設
  • 2011年 日本GMAP株式会社設立 酒井嘉昭代表取締役に就任
  • 2015年 国内事業部門をジオマーケティング株式会社として分社化
Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0